何故に~!?

なんでだか・・・近頃、そこかしこで『怖いヒト』『怒らせちゃいけないヒト』として子供達の間で定着しつつあるような・・・
確かに!私は厳しい!
そうとも!叱るべき時はそれも、か~な~り!ガッツリ云う!
それで、子供達から『おっかね~』とか云われるのは、ええんやけど。
ある意味、そうでなきゃ、叱ってる意味ないし・・・
それに、叱ってる時は皆”直立不動”までいかなくても、まぁ、ちゃんと聞いてるし、ちゃんと自分の非を認めて改めてくれるし・・・
事が済めば、遠慮なしに甘えてきたり、話しかけてきてくれるし・・・
妙に懐かれちゃってるくらいなんやけど。

問題は、『ほら、keiさんに叱られるで、怖いで~』なんぞと脅しの文句に使われつつある事実。
勿論、皆、悪意とかじゃなくて半分冗談で云ってるだけなんやけど(現実には、私よりもガッツリ叱る姿も良く見るし)けどな~、あんま云われると、やっぱり流石に凹むのだ
一人くらい、そういう人(怖いヒト)がいた方がええと思うんやけど、それに私がなるんか???
とか思っちゃう。
基本、私は子供が好き、大好き♪
出来る事なら、仲良くしたいし、楽しくしてたい。
叱りたい訳やないねん。
ホンマは、ぎゅ~ってしてたいねん。

子供達は、知ってか知らずか、私がおっかなくても懐いてくれてるし甘えてくれるんが救いやけど、弟夫婦のトコの坊主(3歳)は、若干マジで怖がってるような気もする。
私のいないところで、『一番怖いのはkeiおばちゃん』と云ったそうだ(泣)
二人でお出掛けしたりもするのにな~。
可愛い甥っ子にそう云われると、やっぱり悲しいな~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント